Kraft Architects  Atsushi Nakamura

flow

設計契約までの流れ

私たちは建築を通して、クライアントの未来の形を描きます。それらの一つひとつの未来のあり方を実現するためには、いままでにない個々のものを生み出す個別のプロセスに柔軟に対応がすることが必要になります。具体的なプランニングやアイディアは設計契約締結後にはなりますが、大きな費用や契約等が必要になる前段階のステップを以下の工程を踏みながら進めるようにしておりますので安心いただけたらと思っております。

Q & A

建物をつくり上げるプロセスは時に挑戦をともなう難しいものです。
その新しい挑戦の中でよく出るお客様からの質問にお答えします。

初回の無料相談に
必要なものはありますか?
「Kraft Architectsがどんな雰囲気で何を考えてるのか聞いてみたい」、「具体的な案件はまだないけどいままでのプロジェクトついて話を聞いてみたい」、「設計事務所とプロジェクトを進めるのがどんな感じなのか聞いてみたい」などの声にお答えするために無料相談会を開催しております。無料相談会を通し、具体的なモノづくりの面白さに触れてもらえればと思っております。
土地/物件探しからの相談は
可能ですか?
可能です。プロジェクトチームに不動産会社も加わってもらい、建築家の視点を織り交ぜた土地/物件探しを行うことで、より理想に近い建築を実現できるようにアドバイスいたします。
遠方でも設計依頼は可能ですか?
距離やエリアは問わず対応させていただいております。一般的にその土地の魅力や必然性はその内部からは見えにくいところも多いようです。私たちは客観的な視点を持つことでその土地の必然を再評価し、丁寧に空間化しその場所に新たな魅力を生み出すことを得意としております。
予算についても相談にのって
いただけますか?
予算と要望をお聞かせいただければ、それに応じて実現可能なパターンをご提案いたします。
建築をあつかう予算は額が大きいため、金融機関やファイナンスのプロに相談・連携を取りながらプロジェクトを進めることも可能です。
設計料はどれくらいかかりますか?
面談、詳細ヒアリングの上で業務メニューを決定し、用途、規模、構造に応じて国土交通省による業務報酬基準に準じた御見積書をご提示させていただきます。総工事費の10%~20%を目安とお考え下さい。