Kraft Architects

高山ホテル cup of tea ensemble

岐阜県高山市の古い街並みと市街地の中間地点にあるホテルの計画である。豊富な森林資源に恵まれた飛騨地域の「あるもの」を、飛騨産業が100年かけて培ってきた技術とともに、新らたな地域の循環モデルとして体現した空間を表現している。

所在地:岐阜県高山市
延面積:345㎡
主要用途:ホテル、物販店舗
構造/規模:RC造 /3階
竣工:2021年
写真家 : Masao Nishikawa